アンドロイド:ネットランナー拡張「統治者の景色/Sovereign Sight」- 非公式FAQ/UFAQ- 拙訳

《By Any Means》

  • ランナーが《By Any Means》をプレイし《アークエンジェル/Archangel》にアクセスした場合、ランナーは《アークエンジェル/Archangel》にエンカウントする前にそれをトラッシュできますか?
    • はい。2つ以上の能力の発動条件が満たされるたび、アクティブであるプレイヤーの能力が先に解決されたのち、非アクティブのプレイヤーの能力が解決されます。いずれかの能力が、アクセスされたカードを違う領域に移動させた場合、それ以上「アクセス時」の能力は解決できません。
  • ランナーが《By Any Means》をプレイし、アドバンスされている《ジューンバグ計画/Project Junebug》にアクセスした場合、コーポはネットダメージを与えることができますか?
    • いいえ。上記の例と同様、ランナーのターン中は《ジューンバグ計画/Project Junebug》のようなコーポのカードはランナーのラン中の能力の後に解決されることから、 《ジューンバグ計画/Project Junebug》はその能力を解決する前にトラッシュされます。
  • 《By Any Means》をプレイした後もランナーは計画書を盗めますか?
    • いいえ。《By Any Means》がプレイされたターン中、ランナーはアーカイブからのみ計画書を盗むことができます。

《Puffer》

  • Omni-drive》の上に搭載されているさなかの《Puffer》のクリック能力をランナーが使った場合、どうなりますか?
    • 《Puffer》は《Omni-drive》にもはや搭載可能でなくなったものとして、トラッシュされます。

《Lewi Guilherme》

  • ランナーのターン開始時、そのランナーは《身代わり/Fall Guy》を使って《Lewi Guilherme》がトラッシュされることを妨害できますか?
    • はい。

《Cyberdelia》

  • ランナーが《Cyberdelia》をインストールしてから《Troll》にエンカウントした場合、そのランナーは1f:id:fobby:20171229231623j:plainを得ますか?
    • ランがステップ3.1に到達している限り、そしてランナーは《Troll》の0個のサブルーチンをすべてブレイクしたと見なされます。

《Assimilator》

  • 《Apex: Invasive Predator》は《Assimilator》を使って仮想/virtualでないリソースを手に入れられますか?
    • はい。
  • ランナーが《Assimilator》を使って、コンソールがすでにインストールされているさなかに別のコンソールを表向きにした場合、どうなりますか?
    • 《Assimilator》に表向きにされたコンソールはただちにトラッシュされます(妨害不可)。
  • 《Assimilator》がプログラムを表向きにすることでランナーのリグのメモリ上限を超えた場合、その表向きにされたプログラムはトラッシュされなければいけませんか?
    • いいえ。ランナーがMU上限を突破した場合、そのランナーはどのプログラムをトラッシュするか選択できます(複数可)。
  • 《Assimilator》が「インストール時」の能力をもつカードを表向きにした場合(例:《デイリーキャスト/Daily Casts》や《ファム・ファタル/Femme Fatale》)、その能力は発動しますか?
    • いいえ。そのカードはすでにインストールされています。
  • 《Apex》か《Hunting Grounds》によってインストールされた《Cyber-Cypher》が表向きにされた場合、サーバーが選択されていないにも関わらずサーバー制限は適用され続けますか?
    • いいえ。《Cyber-Cypher》が裏返された時、それは非アクティブになります。そのため、たとえそれが表向きになったとしても、その前の記述がゲームに影響することはありません。
  • 《Assimilator》が現状/currentのイベントを表向きにした時、そのイベントもトラッシュされますか?
    • はい。現状/currentのイベントが持つ能力は、解決後にそのイベントがトラッシュされるのを防ぎ、他のカード効果によってイベントがトラッシュされるのを防ぐことはありません。

《Asa Group: Security Through Vigilance》

  • コーポが中央サーバーを守るアイスをインストールした場合、そのコーポは《Asa Group》を使って強化を中央サーバーのルートにインストールすることはできますか?
    • いいえ。強化は中央サーバーのルート内にインストールされ、それは中央サーバーそれ自体の中にありません。

《Mganga》

  • 《Mganga》がトラッシュされるのはコーポとランナーが同じ額のクレジットを払った時、違う額のクレジットを払った時のどちらですか?
    • 両方です。

《Calibration Testing》

  • コーポが《Calibration Testing》をHQに移動させた場合、それを使ってHQ内の計画書にアドバンストークンを置くことは可能ですか?
    • いいえ。インストールされているカードだけがアドバンストークンを搭載できます。

《Wake Up Call》

  • コーポは《Wake Up Call》を使って、他のリソースがインストールされているなか《ヤログニエフの傭兵/Jarogniew Mercs》をトラッシュできますか?
    • はい。選ばれたカードをトラッシュするよう指定されているプレイヤーはランナーであり、《ヤログニエフの傭兵/Jarogniew Mercs》の第2の能力は適用されません。
  • ランナーにインストール済みのハードウェアも仮想/virtualでないリソースもない場合、コーポは《Wake Up Call》をプレイしてミートダメージを受けることを強制させることができますか?
    • いいえ。インストール済みのハードウェアか仮想/virtualでないリソースを1つ選択するのはカードをプレイするための要件です。カードが選択不可能であるような場合、コーポは《Wake Up Call》をプレイできません。