Remove and Discard

『アンドロイド:ネットランナー』fan site

アンドロイド:ネットランナー拡張『頂の会議/Council of the Crest』非公式FAQ訳

参照:
ancur.wikia.com

《No One Home》

《No One Home》によるトレースが失敗した場合、ランナーはやってくるタグ/ダメージの最高値より少ない数を回避/妨害することを選べますか?

はい。

《罠!/Snare!》の解決時、ランナーはどの時点で《No One Home》によってネットダメージを妨害するか、それともタグを回避するか選ばなければいけませんか?

ネットダメージとタグは同時発生であることから、コーポが4支払ったあと、残りの能力が解決される直前に《No One Home》は発動します。トレースが失敗してから、ランナーはタグの回避かネットダメージの妨害いずれかをを選びます。

ランナーが2枚の《No One Home》をインストールしている場合、最初にネットダメージかタグを受ける時、そのランナーは2つ両方を使用できますか?

はい。《No One Home》は2枚とも同時に発動条件を満たしますから、ランナーはこれらを1つずつ発動させます。ランナーが何枚の《No One Home》をトラッシュするかあるいは全くしないかは、《No One Home》1枚の能力の解決中に決めることから、最初のトレースが完全に解決される前にランナーは別の《No One Home》を使用するかどうかを決めます。

では、《罠!/Snare!》のような能力がタグを与えると同時にネットダメージをも与える場合、ランナーは2枚の異なる《No One Home》によるトレース両方の失敗で、この場合の全ての効果を回避できるということですか?

はい。

ランナーが1つのターンで最初に受けたダメージに《No One Home》を使った場合、そのランナーは2枚めの《No One Home》をインストールして、それを同ターン内にタグを受ける時に使えますか?

いいえ。《No One Home》は最初にタグを受けたかダメージを受けた時にしか使えません。たとえ、後に受けた事象が最初に受けたものと異なっていたとしても、この2例は一括りにされすでに発生しており、最初の事象ではありません。


Marathon

Marathon》で開始したランが失敗した場合でも、ランナーはそのサーバーにもう一度ランすることを禁じられますか?

はい。サーバーへの再ラン制限は「成功した場合」能力とは独立しています。

Marathon》によるランのあいだ、ランナーが他の遠隔サーバーにリダイレクトされた場合でも、そちらのサーバーへのランが成功したなら、そのランナーはクリックを得て《Marathon》をグリップに加えますか?そのターン、ランが禁止されるサーバーはどれになりますか?

はい。あるサーバーが、ランされたサーバーである限り、それはランを開始されたサーバーでありえ、「成功した場合」効果がはたらきます。そのため、ランナーが異なる遠隔サーバーへ移動した場合、そのランナーは《Marathon》を続けます。このターン中、以降のラン制限は、ランナーがリダイレクトされたサーバーに適用されます。

新しいサーバーが中央サーバーの場合はどうなりますか?

中央サーバーでは「成功した場合」の効果が解決されないことから、《Marathon》は終了します。ランナーはその中央サーバーへ、このターンの残りの間、ランできません。


《Anansi》

ランナーがエンカウントにともなう迂回効果(例:《内部犯行/Inside Job》で)《Anansi》を迂回した場合も、《Anansi》は3ネットダメージを与えますか?

はい。迂回は、発生したエンカウントを即座に終了させます。それは《Anansi》の発動条件です。

ランナーがアプローチにともなう迂回効果(例:《Charlatan》で)《Anansi》を迂回した場合も、《Anansi》は3ネットダメージを与えますか?

いいえ。ランナーがアプローチ中にアイスを迂回した場合、そのランナーはそれにエンカウントすることなく即座に通過するため、エンカウントが終了することはありません。

ランナーは《Hunting Grounds》を使って《Anansi》の能力を妨害できますか?

いいえ。《Anansi》は「エンカウントの終了時」の能力で、「エンカウント時」の能力ではありません。

《Anansi》がエンカウント中にデレゾやアンインストールされた場合、それはまだ3ネットダメージを与えますか?

いいえ。どちらの例も《Anansi》はもはやアクティブでなく、その能力を発動できません。


《Code Replicator

コーポが《Code Replicator》を使ってランナーに最外殻のアイスへ2度目のアプローチをさせた場合も、ランナーはジャックアウトを禁じられていますか?

いいえ。ランナーはラン中に1回目にアプローチしたアイスからのジャックアウトを認められていないだけです。このルールはいかなる特定のアイスにも関係がありません。

《Azmari EdTech: Shaping the Future》

コーポがカードタイプとして「イベント」を宣言した場合、ランナーが《従業員のストライキ/Employee Strike》をプレイしたらコーポは2を得られますか?

いいえ。イベントのプレイについてのルールによれば、問題となっているイベントがプレイエリアでアクティブになるまで、「プレイ時」能力の発動条件は満たされません。《従業員のストライキ/Employee Strike》がアクティブになると、直ちに《Azmari EdTech》を空白にし、その能力をもはやアクティブでなくするため、発動できません。


《Armed Intimidation》

コーポが《Armed Intimidation》を得点した時、ランナーは選択したダメージ/タグを妨害/回避できますか?
はい。この能力はランナーに選択肢のうち1つを強制的に選ばせますが、選択肢が一度選ばれたら、その解決は修正したり妨害することができます。


《Death and Taxes》

《Death and Taxes》はランナーが自分のカードをトラッシュしても発動しますか?

はい。